メイン

検索ページ

ブログ: 桐箪笥 桐たんす 事例集 でタグ: 下三大洋 が指定されているエントリ

5尺高 下三大洋桐たんす



IMG_1456.JPG


いつもよりも 少し背を低く製作

手作りなので お客様のご要望に沿って製作します。



コンパクトな大きさの桐たんす




IMG_1360.JPG


コンパクトな大きさの桐たんす。

使いやすい大きさだと思います。



桐たんす 桐箪笥 相徳

すこし 背を低くした桐たんす
IMG_1065.JPG

桐たんすの大きさに それほどの決まりがあるわけではないので

お客様のご要望に沿っていろいろな大きさに

角を丸くしたり 角にしたり 鍵をつけたりつけなかったり 思いのままです。



桐たんす 桐箪笥 相徳



下三大洋桐たんす
IMG_1056.JPG


桐箪笥の形としては 一般的ですが

金具を変えると雰囲気はだいぶ違ったものになる ということです。


桐たんす 桐箪笥 相徳



総桐たんす 胴厚

桐たんす本体の周りが 普通のものよりも厚く製作しています。

しっかりしている 重厚という印象になります。

金具も合わせて シンプルだけれども重厚なイメージのものを取り付けてみました。

桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

総会津桐たんす 三本対

総会津桐箪笥 三棹

お客様のご要望 用途に合わせて製作しています。
有田の焼き物の金具を取り付けた 三棹のセットです。

桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

いわゆる四尺高の桐箪笥

桐たんすの 背を低くするにあたって
扉部分を小さくした形です。

扉部分を小さくしないで 引き出しの数を減らす考え方もあります。

画像の形は コンパクトにまとまった感じで
とても使いやすい印象があります。

 
桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

桐箪笥を フローリングの床に

桐たんすは フローリングによく合うと私はおもっています。

"洋間には 合わない" と 思っている方が多いのですが
そんなことはないと 私は思います。

桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

桐箪笥お届け事例 大洋

下ひきだし3杯 上が開きの形の桐たんす。

金具は ピンクの麻の葉です。
お部屋のサイズ 色合いと たいへんマッチしています。


桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

下三大洋 桐箪笥

一番 オーソドックスな桐たんすの形です。

こうして事例として 桐箪笥の多くを紹介するようになると
変わった形を紹介することが多くなり 
一番オーソドックスな形があまりご紹介されていないことになりがちです。


桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

焼き物の金具をつけた総桐たんす 実例

実際に焼き物の金具をお取り付けした 桐箪笥の事例です。

おちついた 重厚な雰囲気のある金具です。


桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

桐たんす 対 セットの基本形

桐箪笥を 対にして 2棹でお持ちになると言うときの
一番の基本の組み合わせです。

この組み合わせには 合理性がありますので
いつの時代でも 変わることがありません。

桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

桐たんすの お客様宅の事例

お客様のお宅での実例の 桐たんすのお写真です。

どうしても画像は 特殊例を多くとるとりあげがち。

この桐たんすの形も もっとも基本的な形です。


桐たんす 桐箪笥 相徳


桐たんす 桐箪笥相徳桐たんす 相徳 HPへ


桐たんす 桐箪笥相徳 事例集 トップに戻る

開きでつめて 背を低くした桐たんす

やや背を低くした桐たんすです。

背を低くする部分を 開きの大きさを小さくすることによってまかなっています。

考え方として 引き出しの数を減らすという考え方もあります。

どうお考えになるかは かなり好みです。


桐たんす 相徳

桐たんす 相徳 HPへ


事例集 トップに戻る

下二 下三で対 の 桐たんす

下ひきだし2杯と 3杯とでついにしています

単独で考えた場合に どちらの形が好き というもの好みがあります。
どちらのほうがいいというものでもありませんので
お好きなほうをとお答えすることになります。

桐たんす 相徳

桐たんす 相徳 HPへ


事例集 トップに戻る

開きでついにした桐たんすの事例

中に入れるものに応じて 巾や 引き出しの深さを動かしています。

引き出しの深さが違うものを並べても さして違和感があるわけではありません。


桐たんす 相徳

桐たんす 相徳 HPへ


事例集 トップに戻る

下三大洋桐たんすと 帯用桐たんすの対

下に抽斗3杯 上が開きの対ですので
いくつかの画像が紹介されていると思いますが

金具をかえることによって雰囲気がだいぶかわるの事例でもあります

桐たんす 相徳

桐たんす 相徳 HPへ


事例集 トップに戻る

下三大洋 3 胴厚桐たんす

背景色を 黒にするだけで だいぶすっきりとした感じになります。

周りの板を 厚く使っているので
見た感じがだいぶ違って見えます。

重厚感というか 立派に見える 桐たんす  です。

金具も 落ちついた感じのものを取り付けてみました。

画像の桐たんすについている金具は
 銀古美 総唐草になります。

桐たんす 相徳

桐たんす 相徳 HPへ


事例集 トップに戻る

下三大洋 2 桐たんす

桐たんすの形として考えた場合
現在では 一番よく販売されている形です。

金具がちがうと雰囲気もだいぶかわって見えたりもします。

下三大洋 1 の画像の桐たんすとは 桐たんすが異なります。
どのように違いがあるか 等は 順次 書きこんで行きたいと思っています。


画像の桐たんすについている金具は
 しあわせ草 イブシになります。

 

桐たんす 相徳

桐たんす 相徳 HPへ


事例集 トップに戻る

下三大洋 桐たんす

桐たんすの形として考えた場合
現在では 一番よく販売されている形です。

一番多い形だけに ある意味では写真が少ない形とも言えます。

画像の桐たんすについている金具は
 年輪桐 黒四分一になります。

金具だけの画像では なかなかついたときの姿はイメージできないものです。

地色として 黒基調の金具は 全体にしまった感じになります。

 

桐たんす 相徳

桐たんす 相徳 HPへ


事例集 トップに戻る